デイヴィッド・フォスター、デラ・セダカ、マーク・ジョーダン 80年代初頭AOR黄金期の名盤が待望の復刻発売!

日本でも多くの音楽ファンの人気を集めたAORシーンの黄金期、1980年代初頭に発表された名盤3作品が、最新リマスター、話題の高音質UHQCD仕様で約13年ぶりに待望の復刻となった。AORの再評価と高い人気が続く中、いずれも入手しづらかった人気作品が2004年の再発以来13年ぶりの国内復刻発売。最新リマスター音源でAOR黄金期の名作を改めて楽しんでほしい。
3タイトル共通発売日:2017年12月20日
シリーズ共通定価:¥2,315(本体)+税
サウンドデザインミュージック原盤
http://www.sdmusic.jp/

デイヴィッド・フォスター

デイヴィッド・フォスター

超大物プロデューサー、デイヴィッド・フォスターが世界に先駆けて発表した、日本制作による初ソロ・アルバム「ザ・ベスト・オブ・ミー」。当時自身がプロデューサー/サウンド・クリエイターとして参加しヒットさせたシカゴの<素直になれなくて>やチャカ・カーンの<スルー・ザ・ファイア>、アル・ジャロウの<モーニン>、ボズ・スキャッグスの<燃えつきて>ほか有名なバラードの数々が、自身の優美なピアノで奏でられる。エア・プレイでの盟友ジェイ・グレイドン、スティーヴ・ポーカロ、リチャード・マークスらもゲスト参加した1983年作品。(アメリカでは高音質で現在も人気の高いモービル・フィデリティより日本リリースの翌年1984年にLPとCDで限定発売)

■ デイヴィッド・フォスター / ザ・ベスト・オブ・ミー
デイヴィッド・フォスター / ザ・ベスト・オブ・ミー
・最新リマスター、UHQCD仕様、歌詞、対訳付
・ライナーノーツ・監修 金澤寿和(Light Mellow)
PCCY.50084
[税込定価] ¥2,315(1983年作品)
    <収録曲>
  • 1.HARD TO SAY I'M SORRY / 素直になれなくて
  • 2.OUR ROMANCE / 二人のロマンス
  • 3.CHAKA / スルー・ザ・ファイア
  • 4.THE DANCER / 氷上のダンサー
  • 5.HEART STRINGS / ハート・ストリングス
  • 6.THE BEST OF ME / 君にすべてを
  • 7.WHATEVER WE IMAGINE / 恋のイマジネーション
  • 8.MORNIN' / モーニン
  • 9.LOVE, LOOK WHAT YOU'VE DONE TO ME / 燃えつきて
  • 10.NIGHT MUSIC / 真夜中の旋律
  • 11.LOVE AT SECOND SIGHT / 愛の予感
  • ** M6,11の2曲は歌入り、他の楽曲はインストゥルメンタル

デラ・セダカ

デラ・セダカ

「ガール・フレンド」は名シンガー・ソングライター、ニール・セダカの愛娘デラ・セダカが、デイヴィッド・フォスターのプロデュースで1982年に発表したデビューアルバム。本作にはスティーヴ・ルカサー、マイケル・ランドウ、スティーヴ・ポーカロほかL.A.の豪華ミュージシャンも大挙参加。デイヴィッド・フォスターがプロデュースしたことで、トータルの音楽性とクオリティでAORフリークに愛される作品となっている。シングルも発売された松本零士原作の映画『1000年女王』主題歌「星空のエンジェル・クイーン」は、当時の国内洋楽チャートでは2週間連続1位を記録。この曲には喜多郎も参加し幅広い人気を獲得した。8Pフォトブックも今回復刻封入されている。

■ デラ・セダカ / ガール・フレンド
デラ・セダカ / ガール・フレンド
・最新リマスター、UHQCD仕様、歌詞、対訳、8Pフォトブック付
・ライナーノーツ・監修 金澤寿和(Light Mellow)
PCCY.50085
[税込定価] ¥2,315(1982年作品)
    <収録曲>
  • 1.HUGGIN' / 愛を抱きしめたい
  • 2.JUST SAY I LOVE YOU / ジャスト・セイ・アイ・ラヴ・ユー
  • 3.THE REAL ME / 見つめてほしい
  • 4.KEEP ME IN LOVE WITH YOU / 愛をこのまま
  • 5.GOODBYE / グッドバイ
  • 6.I'M YOUR GIRL FRIEND / ガール・フレンド
  • 7.SOMEDAY / サムディ
  • 8.TRY TO SEE IT MY WAY / 素直な私
  • 9.ANGEL QUEEN / 星空のエンジェル・クィーン

マーク・ジョーダン

マーク・ジョーダン

「ア・ホール・イン・ザ・ウォール」は、ジェイ・グレイドンやゲイリー・カッツがプロデュースした2作品も人気のAOR系シンガー・ソングライター、マーク・ジョーダンが、グレイドンやデイヴィッド・フォスター、スティーヴ・ルカサーらに囲まれ制作した、3枚目の傑作オリジナル・アルバム。ジョーダンはダイアナ・ロス、ロッド・スチュワート、ケニー・ロギンス、ナタリー・コールなどに楽曲を提供していることでも知られている。本作は洗練された都会派AORサウンドにビターでソウルフルなヴォーカルが響く1983年の名作。

■ マーク・ジョーダン / ア・ホール・イン・ザ・ウォール
マーク・ジョーダン / ア・ホール・イン・ザ・ウォール
・最新リマスター、UHQCD仕様、歌詞、対訳付
・ライナーノーツ・監修 金澤寿和(Light Mellow)
PCCY.50086
[税込定価] ¥2,315(1983年作品)
    <収録曲>
  • 1.SLIPPING AWAY / スリッピング・アウェイ
  • 2.MARGARITA / 愛しのマルガリータ
  • 3.SHE USED TO BE MY WORLD /シー・ユースト・トゥ・ビー・マイ・ワールド
  • 4.A HOLE IN THE WALL / ア・ホール・イン・ザ・ウォール
  • 5.WHERE DID WE GO WRONG / ホエア・ディド・ウィ・ゴー・ロング
  • 6.IT'S ONLY LOVE / イッツ・オンリー・ラヴ
  • 7.LOVE LIKE A WHEEL / ラヴ・ライク・ア・ホイール
  • 8.THIEVES / スィーヴス
  • 9.DANCE WITH ME / ダンス・ウィズ・ミー
  • 10.HOLD ON / ホールド・オン